コンセプト

「自分の価値」を「価値あるコンテンツ」にして、ビジネスを通じて自己実現する

ホームページをご覧いただきありがとうございます。

ビームーブ株式会社の足立裕亮です。

私たちは、

使命を軸に、自己価値とビジネスを統合させることで物心ともに豊かになることを証明する

をミッションに、「自分自身の価値」と「顧客への価値」を最大化するビジネスの構築方法をお伝えしています。

あなたがこれまで得てきた知識・経験・ノウハウにはビジネスになる価値がある

顧客に何かを教え、「成長を支援する」という要素をビジネスに組み込むことで、付加価値を高め、売上アップにつなげることができます。

面白い独自サービスで、「芸人のセカンドキャリアをつくる」という転職支援サービスがあります。一般的に芸人で食べていける人はごく限られた一部の人のみ。芸人を目指した多くの人が、夢破れた後のセカンドキャリアに困っています。

一方で、芸人さんは頭の回転が速く、コミュニケーション能力も高い方が多く、ポテンシャルを持っています。その能力を別のステージで活かせることができないのか、という問題意識から元芸人の方に「ビジネススキルを教え、成長を支援し、人材を求めている一般企業に転職支援をする」という独自のサービスを構築し、展開しています。

代表は、元芸人であり、元人事コンサルタントという経験・知識・知恵があったからこそ、芸人の特性・抱えている問題、また、企業人事のニーズ、そして企業で求められるスキルの三方の理解ができるのです。
これがまさに、自分の経験からの価値をコンテンツにした成長支援ビジネスです。

このようにこれまで生きてきた中で得てきた知識・経験・知恵といった「見えない資産」を全て活用していきながらビジネスを構築をしていきます。もちろん、足りないものは補えばいいのです。これまでの経験だけに頼ることなく、自分が学び成長しながら、顧客に教えていけばよいのです。

経済的な自由、精神的自由を手に入れる鍵は、「使命を軸とした成長支援型のコンテンツビジネス」

■成功する成長支援型コンテンツビジネス構築の秘訣

秘訣1.あなたの才能、価値観と合致し、使命を軸にしたビジネスを描く

迷いが行動を止めます。やり方を学んでも行動ができなければ結果につながりません。

才能を活かすことで、他の人からすると「なぜそんなことができるの?」という驚くレベルでできてしまいます。
あなたが「これまでの人生で自然にやってしまい、圧倒的に磨かれている能力」それが才能です。
そして「自分の人生かけて、求めているものはこれだ!」という自分の使命を軸としたビジネスを描くことで、努力をして取り組むのではなく、「自分だからこそできるビジネスだ!」と自分が生きている存在意義を実感しながら、没頭して取り組めるようになります。

秘訣2.顧客の変化を実現するワンストップサービスをつくる

単発のセッションやセミナーといった価値のバラ売りでは安いままです。また、インターネットが浸透してる今、世界中の情報を手に入れるようになり、単なる情報コンテンツを届けるだけでは益々、無料化になっていきます。

顧客の求めているのは、結果・変化です。それはライザップさんの事業成長を見ても明らか。顧客の結果・変化を実現する価値が提供できるワンストップサービスをつくることで高単価でも売れるようになります。

秘訣3.成長支援を取り入れて、自分の時間でなく、顧客の時間で結果を出す

あなたが作業代行するようなサービスでは、あなたの時間がなくなってきます。例えば、「サイトを製作します、資料作ります、動画を作ります」といった作業代行はやめましょう。
顧客が求めているのが結果・変化であれば、仮に代行や請負をすることで、一時的に実現できたとしても、顧客の成長から得た結果でないと、その成功は一瞬で過ぎ去っていくでしょう。また、あなたも代行することで、時間も稼ぎも限界を迎えるようになり、不自由になっていきます。

大切な事は、あなたが手を動かすことではなく、顧客自身が動いて、実現したい成果に向けて成長を支援していくことです。「顧客が得たい結果にフォーカスし、行動し、時間を使う」その支援をしていきましょう。そのために、反転学習を取り入れた結果の出る学び方を提供していきます。

秘訣4. 24時間365日、価値を提供し続ける仕組みを持つ

テキスト・音声・動画、これら全て顧客の求める成長・変化を実現していくための情報をオンライン上で提供していくことで、コンテンツがあなたの分身となり24時間365日、あなたが別のことをしていたとしても価値を提供し続けていくことができるようになります。

顧客は私たちのオンラインコンテンツを見ながら学習し、わからないことをQ&Aで調べてくれます。日々、メルマガで顧客に役立つ情報を配信していきますが、私たちがどこにいるかは問題ではありません。オンラインを活用し、賢く、知的財産を共有していきましょう。

秘訣5. 世界中どこからでも、いつからでも受講できる体制をつくる

インプットのために講座を受講するという通常のリアル参加型コンテンツ・講座は、参加するための物理的な距離・時間がハードルになっています。オンライン上でのコンテンツを提供することができるようになると、物理的なハードルがクリアになり、世界中の人をあなたの顧客にできるようになります。

また、ステップ・バイ・ステップでコンテンツを構築していくことにより、どのタイミングからでも受講できる体制をつくることで、限りなく受講人数の制限がなくなり、その結果、売上も限界がなくなっていきます。

秘訣6. あなたが実践してきた成長を、後ろを走っている人に教え、成長を支援する

マズローの5段階欲求は聞いたことありますか。人は、自分の問題を解決し、理想を実現したいという欲求を根源的に持っています。
あなたの後ろを走っている人には、あなたがこれまで得てきたものを提供していくことが価値になります。

例えば、あなたがパートナーを見つけ、結婚したとしたならば、「婚活をしている女子」にとって、”パートナーの見つけ方”や”自分の磨き方”、”モテるコミュケーション術”を教え、「パートナーを得て幸せな結婚を実現すること」を教えることができます。

では、結婚という結果を手にしたら顧客との関係はなくなるか、というと、あなたが更なる成長を手にしていたら、その先も成長支援していくことができるようになります。あなたが結婚後に、幸せなパートナーシップを実践できているなら、そのためのコンテンツを構築し、教え、成長支援することで、顧客に価値提供することができるようになります。

顧客に成長支援をしながら、私たちは更にその先の成長を手にしていくことで、生涯の顧客パートナーにしていくことができます。成長のスパイラルアップをしていくことで、自己実現をしていきましょう。