独自の専門性を高め、選ばれる存在となるポジショニングのつくり方

働き方も多様化し、益々、独立起業をする人も増えてきています。

そんな中、ひとり起業家として顧客から選ばれ続ける存在になるためにどうしていけば良いのでしょうか?

今回は独自の専門性を高め選ばれる存在となるポジショニングの作り方についてまとめていきたいと思います。

専門性を高めることで選ばれる

人は、自分の問題を解決し、理想を実現していくためには、専門家の力を借りたいという特性があります。

身体の不調があれば、ドクターに見てもらうでしょう。

不調の中でも、花粉症が続けば耳鼻咽喉科で、花粉症に詳しいドクターに診てもらうと思います。

万が一、がんになれば、がんの名医と言われるドクターに、診てもらいたいでしょう。

人は、そのテーマにおける「専門家である」ということに信頼を寄せるのです。

よくTVでも、夫婦問題の専門家や、片付けの専門家などが、番組の主旨に合わせてコメンテーターとして出演していますね。まさに専門家への信頼を表しています。

なので、あなたのビジネスにおける専門性を高めることで、選ばれるようになっていきます。

実際、僕も先日、いつもカットをお願いしている美容師が、予約が埋まっていたので別の美容院に浮気したんですけど、やはり後悔することになりました。。 

新しく行った美容院は、レビューもそこそこ、金額も安かったので行ってみたところ、仕上がりとしては、「うん、まぁ、そこそこ。悪くはない感じ」

でも、髪を切った数日後に、後悔することになりました。

というのも、髪を切った直後は、美容師さんがスタイリングしてくれて、イイ感じにはなるけれど、自分で同じようにスタイリングできるかは別の話。

日常の中で、自分でスタイリングをしてもイイ感じになるか。また、整髪料をつけない日もあったりする中で、イイ感じにまとまるか、というと、やはり、いつもお願いしている美容師さんにカットしてもらった方が、イイ感じになるのです。

その経験から、「やっぱり、いつもお願いしている美容師さんの技術力は高いんだなぁ。」と改めて、そう思いました。

金額としては、倍近くにはなるのだけど、やはり、元の美容師さんにお願いしたくなる訳です。

こうやって、信頼を置く専門家を選ぶようになっていくんですよね。

これをビジネスに置き換えて考えていくと、信頼を置ける専門性を高めていくことで、選ばれる存在になっていきます。

希少価値を高めるには、専門性を掛け算する

替えの効かない存在になるには、「希少価値」を高めること。

早い話、その業界でトップの存在になることで選ばれる存在になりますよね。

それは、NO.1という信頼性が圧倒的に高まり、「希少価値」が高いから。

あなたの業界でも、すでに名を轟かせ、トップに君臨し、顧客から圧倒的に選ばれ続けている存在の人がいるかと思います。

今から業界のトップになるには、並大抵なことではありません。

1万分の1の存在、10万分の1のの存在、100万分の1の存在になっていくって、相当、厳しい茨の道じゃないですか?

でも、1つの専門領域で希少価値を高めようとすると厳しいですが、例えば、100人に1人の存在だったら、どうですか?

案外、頑張れば、実現できそうなイメージが持てませんか?

100人に1人の存在になれる専門性を掛け算し、複数の専門性を高めていくことで、替えの効かない「希少価値の高い存在」になっていきます。

わかりやすい存在だと、ホリエモンやキングコングの西野さんなど、替えの効かない「希少価値の高い存在」だからこそ、選ばれ続けています。

ホリエモンは、「多動力」の本の中でこう書いています。

”僕の活動や肩書きを思いつくままに列挙するだけでも「実業家×コンサルタント×プログラマー×作家×コメンテーター×クイズタレント×エンターテインメント・プロデューサー×ロケット開発者×飲食店プロデューサー×マンガ事業×オンラインサロン主宰者×アプリプロデューサー×予防医療普及協会×Jリーグアドバイザー×大阪万博特別顧問×映画プロデューサー×服役経験者×……」など、数え切れないほどある。”

と、ここまで多くすることはマストじゃないですが、考え方はこういったように、その人ならではの専門性を掛け合わせていくことで、自ずと「希少価値」が高まり、独自性が出てきます。

「1/100」 × 「1/100」 ×「1/100」 × 「1/100」 で1億分の1の存在になっていくことができるようになるのです。

椅子の脚が2本だと倒れてしまうように、専門性という脚を増やしていくことで、しっかりと安定して立っていくことができるようになります。

まずは、1つの専門性を高め、1/100の存在になっていくこと。

その上で、次のテーマ、次のテーマと増やしていくことで、あなたならではの「希少価値」が高まり、選ばれる存在になっていくのです。

また、この専門性が、顧客の求める理想の姿を実現するために必要な専門領域にしていくことで、あなたが逢いたい顧客に選ばれるようになっていくのです。


質問に回答することでやりたいことが明らかになっていく!






科学的アプローチで誰でもやりたいことを明らかにできるメソッドを提供してます